読書会
読書お役立ち情報
管理人から
その他
     
トップ  >  読書を楽しむいろんな方法  >  4.友人同士で本の話をする
自分が好きな本を友人にすすめたり、友人が好きな本をすすめてもらったりする。

人に本をすすめようとすると、言葉で「その本のどういう点がよかったか」を説明しなくてはならない。そういう作業をすることで、自身はもう一度その本の世界に戻れるし、その本への理解が深まる。

また、人から本をすすめてもらうと、自分では選ばないような本と出会える可能性があるし、友人の好きな本を知ることでよりその人を知ることができる。

その人がどんな本を読んでいるか、というのはその人の趣味や人生観をよく表しているもの。
















前
3.読み聞かせ、朗読会
カテゴリートップ
読書を楽しむいろんな方法
次
5.読書会

 
     
検索
読書フォーラムブログ新着情報
pagetop