読書会
読書お役立ち情報
管理人から
その他
     
トップ  >  読書を楽しむいろんな方法  >  6.ビブリオバトル
立命館大学の准教授谷口忠大氏が考案した書評ゲーム。

カフェや図書館でおこなわれている。

3名以上が推奨されている。発表者は5分間で自分の紹介したい本を紹介する。
ジャンルは不問。各人の本の紹介の後に、他の参加者との質問タイムを設ける。

すべての参加者の本の紹介後、「どの本を最も読みたくなったか」を投票する。

最多票を獲得した本が「チャンプ本」となる。

1冊の本について5分間で話すことによってコミュニケーション能力が鍛えられ、
また他の参加者の紹介本が自分のなじみのない分野だと新しい本との出会いとなる。

本を使ったとても知的なゲーム。





















前
5.読書会
カテゴリートップ
読書を楽しむいろんな方法

 
     
検索
読書フォーラムブログ新着情報
pagetop