読書会
読書お役立ち情報
管理人から
その他
     

読書フォーラムブログ - 1月の読書会をおこないました!

1月の読書会をおこないました!

カテゴリ : 
イベントの感想
執筆 : 
admin 2014-1-20 23:09
1/19(日)14時〜16時ごろまで、予定どおり読書会をおこないました。
お店は自由が丘のカフェ、ラスルセス。
アンティークなインテリア、おいしいお茶とお菓子がステキなお店です。

今回は男性2名の参加です!
女子っぽいお店の雰囲気にちょっととまどっていらっしゃいましたが、
だんだん慣れていらっしゃいました!

前回が1名ですので、増えています。
うれしいです。

今回は「おしゃれ」「粋」というテーマで本を紹介していただきました。



Mさんのご紹介してくださった本は
・泉鏡花『歌行灯・高野聖』
・三島由紀夫『金閣寺』

表現方法の粋さという視点でこの2冊をご紹介くださいました。
前者が「様式美」で、後者が「様式を壊して(廃して?)生まれる美」ということだそうです。
次回に続き、今回も自分の不勉強さを痛感しました。
自然主義vs.反自然主義なのだそうです。
そういえばそんなコトバを高校時代に日本史だったか現代文だったかで習ったような。。。

Oさんのご紹介してくださったのは
・石持浅海『Rのつく月には気をつけよう』
・高田純次『適当論』

前者はお酒と恋にまつわるミステリーの短編集。
おしゃれですね。”酒と恋”。

後者はタレント高田純次さんの適当っぷりについて書かれた本。
高田純次さんの”テキトー”なトークは、実は”いいあんばい”という意味での適当さ(適切さ)を踏まえた笑いを表現してるのだそうです。

私のご紹介した本は次回ご紹介します!
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (54301)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
 
     
検索
読書フォーラムブログ新着情報
pagetop